コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

那覇発日航機、エンジントラブルで引き返す(読売新聞)

 26日午後6時半頃、那覇発伊丹行き日本航空(JAL)2088便(ボーイング777―300型機)が離陸直後、左側エンジンに異常が発生したため、那覇空港に引き返して緊急着陸した。

 乗客乗員332人にけがはなく、別の機体に乗り換えて約3時間20分遅れで関西空港に向かった。

 国土交通省那覇空港事務所によると、異常を感じた操縦士が左エンジンを停止させて管制官に緊急着陸を要請。管制官や地上の整備士は「(離陸後に)左エンジンから赤いものが出ているのが見えた」と話しているという。同社が原因を調べている。

<郵便不正事件>厚労省元局長、無罪を主張 大阪地裁初公判(毎日新聞)
<谷垣自民総裁>定年制厳守を3氏に通告…将来見直しは含み(毎日新聞)
「ライ麦畑でつかまえて」のJ・D・サリンジャー氏、91歳大往生(スポーツ報知)
平野長官発言で解決困難に=自民幹事長(時事通信)
市局長補佐が募金19万円着服、フィリピン人妻の実家に送金(産経新聞)
スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。